【WordPress】テーマ作成の基本 記事一覧取得まで

まずは簡単なテーマを作っていきましょう。wp-content/themesにテーマを追加していきます。

style.cssはメインのスタイルシート。テーマにはこのファイルが必須です。style.cssのコメントヘッダ行はWordPress に「テーマ」として識別させ、有効なテーマとして「管理画面 > 外観 > テーマ」画面に表示させるために必要です。

index.phpはメインテンプレートです。

この時点でテーマを有効にしてみましょう。

このままだと単なるウェブサイトになってしまいます。記事一覧を表示できるようにindex.php修正を加えていきましょう。

これで記事一覧が表示されるようになりました。get_header関数はheader.phpを読み込むものです。デフォルトでは、タイトルとキャッチフレーズを表示します。have_posts関数は記事があるか確認する関数です。the_post関数はループ内の記事を示すものです。これがないと記事情報が取れないので、絶対消さないでください。

次回はヘッダー、サイドバーなどのテンプレートについて勉強したいと思います。

最後に

この記事を読んでいただきありがとうございます。

タイヤキです。障害者と健常者の関わりを深める活動を進めて行こうと思っています。筋ジストロフィーという難病で人工呼吸器と電動車椅子を使っています。基本的に自宅で過ごしています。暇です。一日中パソコンの前にいますので、お仕事いただけるとありがたいです。

是非、コメントよろしくお願いします。記事に対する質問にもお答えできる範囲でお答えしようと思っています。

コメントを残す