失敗なしの成功は絶対にない

失敗するという経験は重要です。失敗することと成功することはほぼ同じ意味です。失敗することなく成功することは絶対にないと思います。

僕は誕生するときに非常に大きな失敗をしています。遺伝子に異常があるんです。

一方で、非常に大きな成功をしています。それは今生きていることです。

失敗と成功は等価交換です。

「是非、失敗を繰り返しましょう。」

でも、これだけは気をつけてほしいことがあります。

失敗しようとして失敗しないことです。

失敗のあとにあるのが成功です。

もし、失敗していないけど成功してしまった人は、「他人の人生を送っている」か「さらなる失敗をしてしまう」のどちらかかもしれませんね。

最後に

この記事を読んでいただきありがとうございます。

タイヤキです。障害者と健常者の関わりを深める活動を進めて行こうと思っています。筋ジストロフィーという難病で人工呼吸器と電動車椅子を使っています。基本的に自宅で過ごしています。暇です。一日中パソコンの前にいますので、お仕事いただけるとありがたいです。

是非、コメントよろしくお願いします。記事に対する質問にもお答えできる範囲でお答えしようと思っています。

コメントを残す