「リンクや箇条書き」ホームページ制作入門

リンクと箇条書きの方法を覚えて、よく見ているページのリンク集を作ってみたいと思います。

 リンク

ホームページというのは基本的に複数のページを行ったり来たりするものです。ページ間の移動のために設置するものをリンクと呼びます。

という形で表します。リンクはホームページを作る上でかなり重要ですので、必ず覚えるようにしましょう。次のようにテキストエディタに入力して、保存します。

箇条書き

また、箇条書きも重要になってきます。箇条書きはメニューを作るときにもよく利用されています。次に示すような形で表します。

アイテムが増えていくたびに <li></li> を追加していけばよいということです。箇条書きは2種類あります。 <ul></ul> は順序なしの箇条書き、 <ol></ol> は順序ありの箇条書きです。

リンクと箇条書きを組み合わせるとリンク集が作れるようになります。

最後に

この記事を読んでいただきありがとうございます。

タイヤキです。障害者と健常者の関わりを深める活動を進めて行こうと思っています。筋ジストロフィーという難病で人工呼吸器と電動車椅子を使っています。基本的に自宅で過ごしています。暇です。一日中パソコンの前にいますので、お仕事いただけるとありがたいです。

是非、コメントよろしくお願いします。記事に対する質問にもお答えできる範囲でお答えしようと思っています。

コメントを残す