生きる意味と尊厳死

僕は正直に言って長文を読むのは苦手なのですが、頑張って読んでみます。この記事を引用させていただくのですが、この記事の流れからは逸脱しますので、予めご了承ください。

経由: ここがダメだよ米国の障害者福祉――日本で失われつつある「福祉も就労も」というグレーゾーン / 三輪佳子 / ライター | SYNODOS -シノドス-

この文章中で気になってしまったのが、この部分。

「生きるに値する命/値しない命」を本人ではない人々が選別し、値しないと判断したら尊厳死へ、という流れも活発です。

米国ではこういう流れが活発だということなのですが、日本でも似たようなものじゃないですか。障害者のことを税金泥棒とか、障害者なんていないなくなればいいとか言ってる人いるじゃないですか。日本で尊厳死なんか認められたら、どうなるか。もはや、言葉にできないほど悲惨な状況になるのではないかと思っています。

日本では、障害者はどちらかというと隠される方向にあって、偏見もまだまだ多くて、尊厳死を法律で定める段階ではないのです。秘密裏に殺されたらどうします。

障害者ができることは偏見が起きないように積極的に社会進出をするということですね。ただ、これが難しい。

でも、それって、社会進出できれば、「生きる意味」が「ある」ってことですよね。

Apple ID不正アクセス勃発!! 単純なパスワード認証の怖さ

昨日12月21日、Apple IDに不正アクセスされました

今日の朝起きたら、Apple IDがロックされていました。幸い悪用されてはいないようです。本当に危なかった。

というわけで、パスワードをリセットしました。おかげで新しく長いパスワードにしました。ただでさえ、パスワード打つの大変なのに。指紋認証もできないし、呼吸器つけてると顔認証もできない。パスワード打つしかないですねw だれでもできる生体認証技術作ってください。

みなさんもお気をつけください。電話番号が必要ですが、2段階認証をしておくといいでしょう。

でも、電話番号って面倒ですよね。電話しませんし。外出先では使いにくいですし。体が不自由って本当に大変。

【WordPress】テーマ作成の基本 記事一覧取得まで

ワードプレス。記事のアイキャッチ画像です。

まずは簡単なテーマを作っていきましょう。wp-content/themesにテーマを追加していきます。

style.cssはメインのスタイルシート。テーマにはこのファイルが必須です。style.cssのコメントヘッダ行はWordPress に「テーマ」として識別させ、有効なテーマとして「管理画面 > 外観 > テーマ」画面に表示させるために必要です。

index.phpはメインテンプレートです。

この時点でテーマを有効にしてみましょう。

このままだと単なるウェブサイトになってしまいます。記事一覧を表示できるようにindex.php修正を加えていきましょう。

これで記事一覧が表示されるようになりました。get_header関数はheader.phpを読み込むものです。デフォルトでは、タイトルとキャッチフレーズを表示します。have_posts関数は記事があるか確認する関数です。the_post関数はループ内の記事を示すものです。これがないと記事情報が取れないので、絶対消さないでください。

次回はヘッダー、サイドバーなどのテンプレートについて勉強したいと思います。

 【2016年版】ニックネームでYouTubeにコメントを入れる方法

ニックネームでYouTubeにコメントを入れる方法の記事はよく見かけるのですが、古い内容であるため、うまくいきません。YouTubeのブランドアカウントを設定して、ニックネームでYouTubeにコメントを入れることができましたので、手順を画像を交えながら説明したいと思います。

  1. アカウント設定ボタンをクリックします。
  2. 「チャンネルをすべて表示するか、新しいチャンネルを作成する」をクリックします。

  3. 「新しいチャンネルを作成する」をクリックします。

  4. ブランドアカウント名を決めます。ここにニックネームを入力します。

  5. ブランドアカウントとチャンネルができているのを確認します。

  6. PPAP ペンパイナッポーアッポーペンを見ます。絶対ですよ、見ないとアカウント消えますよ(笑)

  7. コメントを投稿し、ニックネームが表示されることを確認します。

Google+ができるまでは簡単に表示名変えれたはずなのに、何でこうなっちゃったんでしょうね。とはいえ、これまでニックネームが使えず困っていた方もこれで解決ですね。それでは、良いYouTubeライフを。

Compassを使ってSassを自動コンパイル

Compass公式サイト http://compass-style.org/

GemでCompassをインストールします。

適当なパスに移動して、Compassを使う準備をします。

生成されたファイルの構成は次のようになっています。

自動コンパイルするには次のコマンド

これでsassディレクトリで保存したSassファイルが自動でコンパイルされるようになります。