Macでプレゼン ソースコードの挿入

まず、Keynoteについて説明しておこうと思います。KeynoteはMac用のプレゼンテーションツールのことです。パワーポイントみたいなものですね。いくつかテーマが用意されているのですが、どれもインパクトがあるものばかりです。操作性もパフォーマンスも特に文句はありません。

本題に戻ります。Keynoteにハイライトされたソースコードを挿入するにはRTFでフォーマットする必要があるのです。次の記事にその方法が書いてありました。

Keynoteにソースコードを貼る
pirosikick

ソースコードのハイライトにはhighlightを使います。highlightはHomebrewを利用することで簡単にインストールすることができるんですが、ここでMacに特有の先進的なセキュリティ技術が悪い意味で邪魔をしてくる。Appleのやつなんてことをしてくれるんだ。対処方法は多分これではないかというものを見つけたので、載せておきます。

というわけでハイライトしてみた。

これには欠点があるようでというより、バグかな。この方は、日本語が文字化けすると書いてあるのだけど、日本語が含まれているとハイライトさせた状態で貼り付けることができませんでした。日本語が含まれていないものなら問題ないんだけど、これじゃない感は否定できない。やっぱり、画像の方がいいのかもしれない。

参考

Apple ID不正アクセス勃発!! 単純なパスワード認証の怖さ

昨日12月21日、Apple IDに不正アクセスされました

今日の朝起きたら、Apple IDがロックされていました。幸い悪用されてはいないようです。本当に危なかった。

というわけで、パスワードをリセットしました。おかげで新しく長いパスワードにしました。ただでさえ、パスワード打つの大変なのに。指紋認証もできないし、呼吸器つけてると顔認証もできない。パスワード打つしかないですねw だれでもできる生体認証技術作ってください。

みなさんもお気をつけください。電話番号が必要ですが、2段階認証をしておくといいでしょう。

でも、電話番号って面倒ですよね。電話しませんし。外出先では使いにくいですし。体が不自由って本当に大変。

Appleのワイヤレスイヤフォン「AirPods」がとうとう販売開始!!

Apple純正ワイヤレスイヤフォン「AirPods」がとうとう販売開始されたらしいですね。シンプルなデザインで素晴らしい性能を持っているようですが、耳からうどんが出てるように見えるらしいです。

充電ケースから取り出すとすぐにiPhoneやMacと接続できます。1回の充電で5時間再生。24時間以上聴き続けられるように複数回充電できる充電ケースです。充電ケースで15分充電するだけで3時間再生できるようになるとのこと。

驚きなのが、耳に装着するとすぐに音楽が自動的に再生され、耳から外すと再生を一時停止する機能です。ちっさいくせに。

僕のファンであるYouTuberの瀬戸さんが詳しくレビューしてるので、こちらも見てくださいね。

買いたいという気持ちもあるのですが、5時間再生というのがちょっとマイナスかなあ。首や体が曲がっていてイヤホンがぶつかって落ちやすいし、値段も高いので、うーん。